2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

 今年の梅雨は、今のところ雨が少なく、外でやるスポーツ関係者としては助かってます。
(九州など、大雨で被害が出ている地域のみなさんには、お見舞い申し上げます。)

昨日は、午後から雨が降るかもしれないイヤ〜な雲行き。
お昼を過ぎても、薄日が差し・・・、(えっ?)
いったいいつから降るのやら。

とは言っても、大きなテントなど2張りも立ててるので、濡らしたくない。

そこで、登場。気象庁!
仕分けされないバリバリのスーパーコンピュータで、1時間毎に6時間先まで予測する「降水短時間予報」と5分毎に1時間先まで予測する「レーダーナウキャスト」をチェ〜ック!!!


http://www.jma.go.jp/jp/radame/index.html?areaCode=207


http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/index.html?areaCode=207&contentType=0


意外に精度よく雨の状況が予測できるので、助かります。

いったいどこのコンピュータかと調べたら、
日立のSR16000/M1という機種のようです。
こないだ世界で2番に落っこっちゃった京はこれより13倍くらい早いみたいですよ。

な、なんと!
コンピュータを入れ替えて6/5から稼動を開始したばかりだそうです。
http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK201205250016.html

東京電力さんの「雨量・雷観測情報」も、6分前までの情報ですが使えます。(地域ネタっす。)
http://thunder.tepco.co.jp/cgi-bin/main.cgi?area=5&zoom=4

それでは、また。



あ、そうそう。
昨日・・・って言ってるあいだに一昨日になっちゃいましたが・・・は、片付けるまで降りませんでした。

ラッキー!!

日頃の精進の賜物であります。


comment









trackback